top of page
  • ぽっぽさん

夏になると…ゴーヤーが気になる?!


こんにちは!

暑い日が続きますね。本当に毎日どう過ごそうかと悩ましい…

暑さから逃れ、体調を整え、バテバテにならないようにしっかり食べていますか?


夏といえばゴーヤーが野菜売り場に並びますね。

苦さが有名で、嫌厭している方も多いのではないでしょうか。


◆ゴーヤーは何が良い?


苦み成分には抗酸化作用があり、他にも血糖値を下げる効果や食欲増進が期待できます。

また肝機能を助ける効能もあるとされていますので、ビールのお供にも良いですよ!


ゴーヤに含まれる 共役リノール酸には、脂肪を分解してエネルギーへ変える酵素に働きかけたり、代謝を高めて脂肪燃焼をサポートする効果があるようです。

整腸作用により便秘の改善も期待できるので、お腹まわりが気になる方にも食べて嬉しい食材です。


◆ゴーヤーのスープ


ちょっと作ってみました!


ベーコン、ショウガ、しいたけ、プチトマト、ゴーヤーでコンソメスープ。


材料は適当に有るもので。


ゴーヤーは塩もみして10分おいただけでバサッと入れてみたんですが、


スープが苦い…!


苦みが少ない方が良い人は、軽く煮流してくださいね。

作っちゃったので、冷やしてみたら温かいよりは苦みが落ち着いて飲みやすくなりました。


暑い日は冷やしスープも良いですね!




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page